2014年01月31日

そばにいたい

皆さん、お早うございます。
りんたパパです。


今朝の宇都宮は、晴れ。
暖かい朝です。
9時現在、気温は10.3℃。
日中の最高気温は11℃と予想されています。
日中と朝晩の気温差が大きく、夜にはまた冷え込むようですね。
体調を崩さないように、気をつけましょう。


昨日はまた、あゆちゃんの体調が思わしくなく、一日お休みして様子を見ておりました。
激しい発熱、というのでもなく、嘔吐やひっきりなしの下痢、というのでもなく・・・。
一昨日、保育園に預けてすぐにりんたママの元に連絡が入り、38℃のお熱があるとのことで、午前中早々にお迎えになってしまったんですね。
ところが、一昨日帰宅してからも、昨日も36〜37℃台前半を維持しています。
後は、ここ何日か軟便が続いていること。

それ以外は至って元気な、あゆちゃん。
今朝もちょっと目をはなした隙に、好物のミニトマトをパクパクと5つも食べてしまいました。

はっきりとした症状が無いと、なかなか判断に迷うところ。
だからこそ、なるべく近くにいて、様子を良くみてあげたいとも思うんですね。
りんたパパが職住接近を実現させるべく画策している理由のひとつがそこにあります。

さしあたり、今日はお熱も無いので、元気に登園したあゆちゃん。
明日、明後日はお家でしっかりと様子を見てあげようかと思っております。
はやく良くしようね。


それでは、今日も行って参ります。


posted by りんたパパ at 10:03| 栃木 🌁| Comment(0) | りんたとパパの日記(子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

さようなら お父さん、お母さん

皆さん、お早うございます。
りんたパパです。


宇都宮は今朝も晴れ。
霞のかかった空からの陽光は、春の陽射しのようでもあります。
風は冷たいんですけれどもね。
9時現在、気温は3.8℃。
日中の最高気温は10℃と予想されています。
少し、春の気配が感じられるかもしれません。
ただ、夜に入るとやはり冷え込みますから、今夜は暖まるシチューや鍋物が良いかもしれません。
暖まる、ということであれば、根菜たっぷりのカレーや豚汁っていうのもお勧めですよ。


今週に入って、テレビでもおなじみで、りんたパパが大好きだった方に関する訃報が相次いで入りました。
永井一郎さん。
アニメ、サザエさんの磯野波平さん役でお馴染みの声優・俳優さんです。
そして料理研究家の小林カツ代さん。
家庭料理をベースにしたレシピには、りんたパパも勉強させて頂きました。

日本を代表する、「お父さん」と「お母さん」が逝ってしまいました。

日本でテレビ放送が始まって半世紀あまり経ち、お茶の間でおなじみだった方々もだんだんお年を重ねて来られ、お亡くなりになるというニュースも伝わってくるようになりました。
実際、永井さんはともかく、小林さんは数年前からクモ膜下出血後の療養生活を過ごされていました。

それにしても・・・
お二人ともお元気だったころのイメージがあまりにも鮮明で、いなくなってしまわれることは想像もできませんでしたし、こうして記事を書いている今も実感がわかないというのが、正直な所です。

りんたパパの身近なところを振り返ってみると、滋賀の実家にいる両親ももう70代です。
幸い、二人とも大きな病気もなく元気にしてくれていますが、いつまでも元気というわけでは、ないのでしょうね。
今までよりももう少しだけ、意識して電話で声をかけたり、メールで(今は便利な時代になりましたよね)子供たちの写真を送ったり、近況を知らせたりして、近い関係でいられるようにしたいなと、そう思いました。

ちなみに、永井さんの演じられたキャラクターでりんたパパが一番好きなのは、(波平さんやスターウォーズのヨーダ師、未来少年コナンのダイス船長なども好きですが)宇宙戦艦ヤマトの「佐渡酒造大先生」です。

小林さんのレシピで一番好きなのは、キンピラゴボウ。
最初にゴボウとニンジンをごま油で炒めるのがポイントなのですが、その発想のきっかけは、ミリンとごま油を間違えて入れてしまったことなのだと何かのトーク番組で小林さんが明かされていました。

お二人が亡くなられても、りんたパパの記憶と舌には、お二人はずっと存在し続けています。
本当に、どうもありがとうございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。


それでは、今日も行って参ります。

2014年01月28日

卒業生代表、りんたパパ?

皆さん、お早うございます。
りんたパパです。


今朝の宇都宮は、晴れ。
今朝もいささか霞んだような空ですが、明るい陽光が降り注いでおります。
風はやはり冷たいですね。
9時現在、気温は1.0℃。
日中の最高気温は・・・
 お!11℃と、結構暖かくなるようですね。
日中と朝晩の気温差が大きいため、やはり体調を崩さないように輻輳などで調整つしていきましょうね。


昨日、臨床実習の最後に、カルテに記録を書いていたところ、学科主任のE先生が訪ねて来られました。
「ちょっと、良いですか?」
と部屋の隅のブースに呼ばれ、
「3月13日の卒業式には出席されますか?」
と尋ねられました。
「はい。出席を予定しております。」
と答えると、
「卒業式で、卒業生を代表して、理事長賞の表彰を受けて下さい。」
とのこと。

「!・・・私がですか?」
「そうです。条件が一つあってですね、答辞を読んで頂きたいのですが、引き受けて頂けますか?」
「はい。分かりました。」
「では、よろしくお願いしますね。」

いやぁ、びっくりしたなぁ。

40過ぎたオッチャンなんですけれどねぇ。
フレッシュな若者たちを差し置いて、卒業生の代表として挨拶をさせて頂いて宜しいのでしょうかねぇ。


ただ、表彰されるからには、きっとりんたパパの事を推挙して下さった方がおられるはずです。その方のご厚意に応えるためにも、謹んでお受けして、心を籠めて同級生たち、在校生たち、そしてお世話になった先生方にご挨拶をさせて頂きたいと思います。

ともあれ、まずは国家試験に合格せねば。
落っこっちゃった、ではかっこ悪いですからね。


それでは、今日も行って参ります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。