2014年07月01日

サ、サインですかぁ・・・?

皆さん、こんにちは。
りんたパパです。


今日は久しぶりにすっきりした青空のもと、気持ちよく自転車で通園、通勤できました。
夏は近いですね。

というわけで、今日のウォーキング・マジックのお茶は麦茶です。

2014070109420000.jpg















「はい、ここ。テストに出ますよ・・・ウソ」

麦茶は古くから健康飲料として確固たる地位を築いていますが、調べてみると改めてその素晴らしさに気づきますね。
清熱作用、と言うんですかね。大麦には余分な熱をとってくれる働きがある。
だから、あまりキンキンに冷やしたものでなくても、麦茶を飲むと清涼感があるんですね。
冷蔵庫の無いころから、井戸水で冷やしたりして飲んだのでしょうが、基本は常温で飲まれていたはずです。
常温で飲んでも、清涼飲料・・・そう考えると、すごい実力ですよね。

麦茶の香ばしさの成分である、ピラジン類には、血流促進作用があるとして、一頃メディアにも取り上げられ、話題になりました。
また、利尿作用があることから、むくみの改善にも良いそうですよ。


話題は変わって、美容鍼灸セミナーの話し。
と言っても、セミナーの内容については非常に膨大になってしまうので、また後日ご紹介しますね。

一昨日(6月29日)、参加したのはりんたパパの母校である、四谷三丁目の鍼灸専門学校が開催した美容鍼灸セミナーです。
全6回のコースのうちの初回だったのですが、この日は午前中の皮膚科のドクターによる講義と、午後からの鍼灸師の実技の講座が行われました。


実はこの日実技の講師を勤められた、鍼灸師の北見成達先生は、りんたパパの1年生の時の担任の先生で、今年の3月までこの学校で教員をされていたのです。
りんたパパ達の卒業とタイミングを同じくして、北見先生も学校を退職され、サロンの場所をお借りする形で、美容鍼灸の専門家として開業されました。

3ヶ月ぶりにお会いしたわけですが、りんたパパが持参したウォーキング・マジックのパンフレットをお渡しすると、大変喜んで下さいました。
それから北見先生は、おもむろにりんたパパに向かってこう話されました。
「フットケアの本を買ったのが家にあるので、セミナーの2日目(7月5日)に持って来ますから、サインをして下さい。」
「えぇ!???」

お茶でも飲んでいたら、口から噴き出すところでした。
いやぁ、びっくりしたなあ。
昨年10月に発売された、「はじめよう!フットケア 第3版」北見先生も購入して下さっていたんですね。
嬉しい限りです。

それにしても今週末、もし先生が本を持ってきて下さったらいったい何を書きゃあ、良いんでしょうかね・・・


セミナー参加者20名のうち、半数が在校生(2、3年生)枠で、半数が卒業生枠だったのですが、りんたパパの同級生がりんたパパ含めて3名参加していました。

お昼ご飯を一緒に食べながら話を聞くと、一人は鍼灸接骨院に週3回勤めていて、休みの日にご近所のママ友達に頼まれて美容鍼灸を時々しているとのことでした。
もう一人もマッサージ店に就職したのですが、まだ物理療法の器具のセッティングや雑務がメインで、ほとんど患者様には触れておらず、「鍼を打ってお金を貰う経験をまだしていない」と漏らしていました。

りんたパパにしても、開業はしましたが、まだまだ認知度が高いわけではないため、ご予約の数もなかなか伸びていません。(来て下さっている患者様には、本当に感謝しています)
鍼灸専門学校を出た後のこの時期の、厳しい現実でもあります。

とは言え、午後からの実技でペアを組んで下さった2期先輩のO先生のように、既にご自宅で開業されて成功されている先輩方もおられるわけで、この先の希望もちゃんとあります。
りんたパパも元同級生たちや、後輩たちの目標になれるようにしっかりと治療院を成功させなくてはならないと改めて感じたのでした。


ちなみに、この日の実技はフェイシャル・トリートメントだったのですが、これが非常に気持ちが良くて、りんたパパと組んで下さったO先輩、60分の実技中に3回ほど眠りに落ちておられました。

顔面や頭頸部のリンパの流れを良くし、表情筋や咀嚼(そしゃく:ものを咬む動作)筋をストレッチするトリートメントは、これだけでもむくみの改善や顔面の引き締め効果があり、前日のお酒でむくんでいたりんたパパの頬も、施術後はすっきりとして、シャープな顔立ちになっておりました。


今日はここまで。
りんたパパでした。

おまけ 昨日のあゆちゃん
2014063017330000.jpg


















公園で石拾い、楽しいな。
この後、マルチーズを連れたおばちゃまと会って、フサフサのしっぽを撫でさせてもらいました。
ワンワン、大好き。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。