2014年07月12日

クライマーの血統?/展示スペースできました。

皆さん、こんにちは。
りんたパパです。


今日はすっかり真夏のような宇都宮。
風はありますが、熱風です。ふぅ。

今夜はビールがおーいしいわぁ。
これを励みに、今日も頑張ります。


まずは記事の訂正です。
昨日の記事のおまけ2の部分で、りんたママの作ったパンについて記載しました。
電子レンジだけで作ったような書き方をしちゃいましたが、実際にはオーブンも使っています。
ちゃんと焼いたパンですので、誤解を招かないよう訂正させて頂きます。
味も非常に良くて、子供たちにも好評だったことも書き添えさせて頂きますね。


昨日の夕方、あゆちゃんの保育園のお迎えにはりんたも同行してくれました。
お散歩がてら、スーパーにでも寄ろうかと、保育園の玄関であゆちゃんに靴を履かせたところ、ピョンとりんたパパの手を振りほどいて飛び降り、ターっと園庭にかけていっちゃいました。

目指したのは、滑り台やら雲梯(うんてい)などが組み合わさったような遊具です。
以前から、保育園の先生方が連絡ノートに
「あゆちゃんはこの遊具が大好きで、少し手伝っただけでネットをよじ登って行ってしまいます。すごいんですよ!」
と書いていて下さったのを思い出し、ちょっと登らせてみるかと様子を見ていたところ・・・

2014071117510000.jpg



















低いところをまずは難なくクリア。

2014071117510001.jpg



















少し盛り上がったところを乗り越え、

2014071117520000.jpg


















途中で靴が片方脱げてしまうアクシデントも何のその、てっぺんまで登って行ってしまいました。

1歳7か月って、こんなに動けたっけ?

幼少のみぎりから雲梯や木登りに才能を如何なく発揮して、代々の担任の先生から、「おサルさんみたい」と形容し続けられたりんた(2枚目の後でも、やっぱり雲梯にぶら下がって写っています)の能力をあゆちゃんも受け継いでいるのでしょうかね。

「クライマーの血統」などという、訳のわからん単語が頭をよぎったりんたパパでした。


話しは変わり、この日の夕方から夜にかけて、りんたパパは木製の棚を組み立てておりました。

2014071121050000.jpg


















ウォーキング・マジックの南側の洋間の、ちょうど壁が窪んだ部分に棚を入れてみました。
しつらえて作ったかのように、ぴったり。

こうして完成した棚に、今朝からちょっと物を置いてみました。

2014071211110000.jpg


















下段から、セラピーボール。リハビリシューズと左側にニーブレース(膝装具)。書籍とカタログ、パンフレット類。便利な食事用の道具などです。

2014071211110001.jpg

















これらのものは、以前の職場でサンプル用に自腹で取り寄せたり、ヘルパー研修会でデモンストレーションに使うのに購入して自宅においてあったものなどです。
さながら福祉用具の展示室のようになりましたね。

こうした道具が実際に触れられるようになっていて、理学療法士がいると、対象の方に実際にお試しをして頂きながら評価をして、その道具がちゃんと使えるのかとか、もっとその方に合う道具をカタログ等でチョイスするなどの具体的な相談ができるんですよね。

こうしたところにも、りんたパパが以前相談業務に就いていた経験が活かせそうです。


宇都宮近辺の福祉用具の取り扱い関係者様。
もしこのブログをご覧になっていましたら、りんたパパにご連絡下さい。
棚には少々空きスペースがありますので、デモンストレーション用の物品を置いて頂く事ができますよ。
そうした道具が必要なお客様が見えたら、ちゃんと評価した上で情報提供することができます。
是非御一考下さい。


また一つ、ウォーキング・マジックの機能が増えました。
日々進化し続ける治療院です。


それでは、今日はここまで。
りんたパパでした。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。