2014年07月28日

おっこった!

皆さん、こんにちは。
りんたパパです。


今日の宇都宮は、昨日までの暑さが少しやわらいで、いくらか過ごしやすい感じ。
薄く雲もかかっていますから日差しがやわらいでいるのと、湿度が少し低めなんでしょうかね。
とは言え、最高気温は30℃と予想されていますから、引き続き熱中症にはお気を付け下さい。


気を付ける、と言えば夏休みに入っていますから、子供さんが家庭内や自宅周辺、親戚宅などで過ごす機会も多いと思います。
こうなると多くなるのが家庭内での事故。
水辺や山での事故も多く、こうしたニュースも多く報道されますが、意外と見過ごされやすいのが家庭内や周辺での事故です。

子どもどうし騒いでいて、ぶつかったりケンカしたり程度ではまだ良いのですが、高いところから転落したり、壊れたガラスや刃物で負傷したりすると思わぬケガにつながってしまうケースもあります。

昨夜、りんたパパが子供たちを寝かしつけていると、不意に小っちゃい方がベッドの上を走り出し、シーツに足を取られて転びました。手をついたのが、そのままベッドのマットレスだったらよかったのですが、たまたまベッドの端にあった、小さな枕だったため、手が滑ってしまい、転倒した勢いそのまま頭から床に転げ落ちました。

ドシーン!

一瞬の静寂ののち、鳴き声が上がります。
ワンワン泣いているあゆちゃんを抱き上げて明るい部屋に連れて行き、ケガの様子を確認しましたが、何せはっきりはわかりません。
さし当り、ソフトタイプの保冷剤を持ってきてハンカチでくるんだものを、床にぶつけたと思しき右後頭部にあてがってしばらくギュッと圧迫しておきました。

「イタイ、イタイ」
と悲鳴をあげていたあゆちゃんも、しばらくするうちに落ち着き、頭や背中を撫でているうちに眠りについてくれました。


幸い、今朝は痛がる様子もなく朝食を普通にとって、走り回るなど元気な様子を見せてくれたため少し安心しましたが、頭を触ってみるとかすかにコブができていましたね。
このくらいで済んでよかったと思うべきでしょうか・・・。

この時期、身近なところでの事故はやはり起きやすいものだということを改めて認識したりんたパパでした。


おまけ
image0008.jpg

















りんた兄ちゃんの机ではしゃぐ、あゆちゃん。
このままドライブして、どこかへ行ってしまいそうな雰囲気です。


posted by りんたパパ at 11:51| 栃木 ☁| Comment(0) | りんたとパパの日記(子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。